FC2ブログ





うぇるかむ トゥー マイ 小宇宙♪



PROFILE
 めぐみ
  • Author: めぐみ
  • 性別 :♀
    生息地:日本のどこか
    出身地:英国。
        日本在住暦更新中
    職業 :アイアムア・ステューデント
    特技 :国籍別二重人格
        図画工作
        発想を曲げること
    趣味 :異文化間コミュニケーション
        あやしい事に首を突っ込むこと。
        自己表現。
        人間観察。 
    座右の銘:なんとかなるさ 
    E-mail:
    i_put_the_fun_in_dysfunctional
    @hotmail.com
       
  • RSS


  • CALENDER
    05 | 2005/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -


    RECENT ENTRIES
  • (03/01)
  • ショパンとキュリー夫人の国から(02/24)
  • 急な話だけど。ついに、、(02/05)
  • プラス志向のリバイバル(12/28)
  • 実際、どれだけなのか。(12/18)


  • RECENT COMMENTS
  • よっちゃん(03/06)
  • めぐみ(02/27)
  • おぐす(02/26)
  • はるな(02/26)
  • めぐみ(02/08)
  • よっちゃん(02/08)
  • おぐす(02/06)
  • はるな(02/06)
  • nanaco(02/06)
  • ゆう(02/06)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 精神医学ってすごい?:(10/14)
  • 語学学習の極意:パスポート初級仏和辞典第3版(08/28)
  • 『世界の国々』:(07/29)
  • 旦那様ゴメンナサイ・・・:今はウーちゃんと一緒にいます。(05/23)
  • 旦那様ゴメンナサイ・・・:今はウーちゃんと一緒にいます。(04/12)
  • プラザブログトラックバックセンター:トラックバックセンター(12/19)
  • プラザブログトラックバックセンター:トラックバックセンター(12/19)


  • ARCHIVES
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年02月 (2)
  • 2007年12月 (2)
  • 2007年11月 (1)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年04月 (5)
  • 2007年03月 (3)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (5)
  • 2006年12月 (6)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (3)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (11)
  • 2006年06月 (15)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (11)
  • 2006年03月 (12)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (14)
  • 2005年12月 (16)
  • 2005年11月 (24)
  • 2005年10月 (20)
  • 2005年09月 (13)
  • 2005年08月 (34)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (23)
  • 2005年05月 (20)


  • CATEGORY
  • 思考回路 (25)
  • バイト (5)
  • 未分類 (66)
  • 国際関係 (55)
  • 趣味とか。 (17)
  • 学校&勉強 (23)
  • 将来 (25)
  • バトン (30)
  • サークルごと (12)
  • 誰のどこが変だって? (15)
  • 家族(ペットを含む) (17)
  • ジャパンと私 (31)


  • LINKS
  • Yahoo Music
  • クリック募金
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    詐欺女
    今ニュースになってる2億8000円詐欺の犯人・ホストクラブ貢ぎ女は、うちのお母さんの勤め先のマンションの住人らしい。
    へぇー!(2億8000万円かーすごいな。1000万円の28倍じゃん)

    有名人がこんなに身近な人とつながってたのね!

    「大変ね」とか言ってたけど、絶対ちょっと面白がってた。
    「あんなにキレイな人だったのに」とか「いつも受け付けの人にも差し入れとかくれる優しい方だったのよ」とか言ってた。
    私も今日お母さんの後つけてって、ちょっと社会見学がてらに犯人見に行きたかったけど、残念ながら授業あったから断念した。

    帰宅後に話を聞いたところ、なんかTVの取材とかいっぱいきて大変だったらしい。ヘリとかもがんがん飛んでたって(やっぱ学校休んでも見に行くべきだったか。。)。




    スポンサーサイト
    【2005/06/30 23:43】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    メキシコ料理
    読んでタイトルの如く、メキシコ料理食べた。

    非日常的な料理好き  ナイスな異国情緒☆

    mexican.jpg

    (これ一人で全部食べたわけじゃない。 念のため。)


    icecream.jpg


    美味しいアイス。(久しぶりの人口甘味!)
    なんか、これに火をつけて燃やすような芸当を店員さんがやってた気がする。ふーん。メキシコ人はアイスを燃やして食べるのか。。
    -マッチもらってきたから今度一人でやってみよ。


    次に生まれ変わるんなら絶対スペイン人とか勝手に心の中で決めていたけど、メキシカン・ガールもわるくないなぁと思い始めてきた。 
    やっぱりポイントは情熱的な暑っ苦しさかな
    ―後、陽気ななれなれしさもはずせない。 
    【2005/06/29 22:18】 国際関係 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |

    けなげ組
    私が五年程前から、地味にコツコツ集めているものがある。

    それは柿の種の袋。  

    単なる菓子袋じゃあないんだな、これが。 

    裏に「けなげ組」っていう、いつもけなげに頑張ってるけど、日常生活じゃあまり注目されないカワイイ物達を紹介してるイラスト&説明文のシリーズものが掲載されてるんだけど、妙にツボを刺激されて以来密かに採集してる。

    いや、別に全部集めたところで何をもらえるとかじゃないんだけど、全くの趣味で集めてるの。

    私の説明じゃあんまイメージわかないかもしれないから。。参考までに、亀田製菓のホームページ→http://www.kamedaseika.co.jp/kakitane/index.html

    けなげ組ってとこみると、載ってる。(わざわざ食べ殻集めなくっても、HP印刷すればいいじゃんと思ってる人もいるかもしれないけど。。そんなの邪道だよ)


    一番仲のいい友達とかにも、初めて柿の種の袋についてアツく語ったときはちょっとひかれたけど、今では

    「めぐみー いいものあげる~ 」

    ってわざわざ食べた後袋をとっておいてくれたりする。  
    -優しいなあ。。涙出てくるね。


    もう結構たまったんだけど、どうしてもゲットできないのもあって悔しい思いをしている。50番代がどうもキビシイんだよね。

    私の美しきコレクションの一部→

    20050628222304.jpg



    ちなみに私自身は柿の種自体は別にそんなに好きでもない。
    -嫌いでもないけど。。基本的に興味があるのは袋だし。 
    だから、袋欲しさに家族に無理やり中身を食べさせようとしたりしてたまに反感を買う。

    だれか、次回柿の種を食べるとき記下記の袋にあたったら是非、譲ってください。→25, 26, 31, 32, 49~56, 67, 68, 97~100


    ご協力お願いします。


    【2005/06/28 22:36】 趣味とか。 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |

    ノートの不可思議性
    もうすぐ7月だし、そろそろ試験勉強でもしようかなぁとか思い始めてる今日この頃。


    みんな、一般的に試験前に「ノートを貸す」という行為にけっこう拒否反応を示したりする。(友達は別だけど。去年の調査の結果、中の下の上くらいの親しさ以下だとこういう傾向があるっぽい)

    なぜだ?

    私が依頼されたらうれしくってしょうがないと思うんだけど。

    「わー。私のノートって、他の人の役に立つんだ。。。使い物になるんだ。。」

    って思ってしまう。 

    実際、入学して以来私はノートを一度も人に貸したことがない。

    なんでって。。

    だれも欲しがらないから。


    まじ悲しいんだけど。 


    他の子のノートはすっごく芸術的で、そのまま出版社に持ってって教科書販売できそうな代物なのに、私のは自分でも時々理解に苦しむありさま。

    で、今まで私はクラスメートの芸術的ノートにお世話になりっぱなしだったから、今度は私が逆に社会貢献して、貸すほうになりたい!と切実に思い、2年年になって誓ったことがある。
    「絶対、他の人が借りたがるようなノートを制作するぞ」

    で、数ヵ月後。。
    自分の汗と涙の結晶を一覧して、あ然とした。


       何が言いたいんだ?!?


    漢字は間違い放題だし、言葉とか略しすぎだし、矢印がページ中飛びまくって、奇妙な図。。というか落書きのできそこないのような絵柄がちりばめられた、なにを思ったか自分の書いた記述に対して一人でツッコミも入ってる、日本語でも英語でもないような不可解なシロモノの集合体。  

    それが私のノート。


    lieした者と、それをbelieveした者の間の「利益コウリョウ」←dunno wot the 漢字is。ばーか。look up l8r.

    相手方悪意の場合(I think this is about fraudulant misrep.. altho not entirely sure.)→民93.無効.

    政策的なconsider8ion不必要。→原則に戻る。

    say, 2 ppl get 2getha and 取引を偽造 and they 経費を増やす(pretend they used money which...



    は?????


    あー 今学期も社会貢献できない予感。。 
    みなさんごめんなさい。。  

    でもちゃんと毎回授業は出て、自己流意味不明ノートを作成しつつも配布されるプリント類はゲットしてるので、そういうのはいつでも貸すから言って。。  
    【2005/06/27 23:55】 学校&勉強 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    占い女
    ―奇妙な人間接触シリーズ続編。―


    今日、街中でいきなり女の人が跳びかかってきて

    「手相を勉強しているものですが、手を見せてもらっていいですかっっ」

    と情熱的に口説かれたので、了解した。怪しいことにはもう足を突っ込まないと誓ったけど、立ち話くらいならいいよね。

    「占い、お好きですか」

    とうるんだ目で聞かれたので、

    「んー別に。下の上くらい」

    と正直に言った。(もしや、好きって言ってたら高額な水晶球とか売りつけられてたのかな)

    「あなたはきっと好奇心旺盛な人ですね。○○線が長いです。」

    うーん。よくできましたと言いたいところだけど、こうやって見知らぬ占い女と会話してる時点でそれは明らかですね。
    でも実際、当たってたのはこれだけで、あとはかなりトンチンカンな見解を述べられた。

    「あなたはお姉さんがいますね?」
    いや。いませんが。

    あと、
    「もしかして、引っ込み思案で思ってることが上手く言えなかったりしますか?」
    とか
    「最近、両親となにかありましたよね」
    とか全く心当たりのない「はあ?」なことを言われた。

    熱烈に私の手を見たがってた割には、用件は結局3分弱で終了した。
    最後に

    「あなたは保母さんか庭師に向いてます」

    と残念ながら全く興味のない将来のキャリアを予告されて

    「でわ私はこれで。よい人生を」

    と言ってさわやかに去っていった。


    今まで色んな人に話しかけられたけど、今日ほど主旨が意味不明だったケースは初めてだ。 世界って広いね。


    (それにしてもあの人、私の年齢聞いてたな。。占い師のくせに、そんなこともわからないんだ。。)






    ミュージカル・バトン
    なんか奇妙なものが親友のブログからトラックバックでまわってきた。

    「とらっくばっく」というものが結局なんなのかもあんまわかんないし、それによってまわってきた「バトン」という名のこれもようわからん。。

    でも想像力を活用して考えてみたところ、要するに「記入してブログの記事にしましょう」みたいな主旨だと思う。
    →一応送り主に問い合わせたんだけど彼女は今温泉にいってて回答がこない。

    でもまーいいや。なんか流行ってるらしいし。
    とりあえず はい↓ 

    ▼Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

    わかんない。
    音楽ファイルなんてのがコンピューターにあること自体知らなかった。。  
    どこにあんの? 見して!


    ▼Song playing right now (今聞いている曲)

    美空ひばり「川の流れのように」
     
    今週末は演歌にチャレンジ。-これで私も立派な日本人! 
    カラオケでレパートリー増やすゾ


    ▼The last CD I bought
    (最後に買った CD)

    厳密にいうと、フランス語教材の付属CD。 (H香、微妙に偶然だね!)
    「Elle est gourmande」  直訳-「彼女は食いしん坊。」

    意味わかんないし。

    ▼Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
    (よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲)

    ボン・ジョーヴィ「It's My Life」
    私の人生のモットー的歌。
    要するに、私の人生なんだよ。うん。

    ジェニファ・ロペズ「Let's Get Loud」
    聞いてると踊りたくなる。

    リッキー・マーティン「Livin' La Vida Loca」
    聞いてると開放的な気分になる。
    ついでにいうとリッキー・マーティンは世界で一番かっこいい。

    ネリ―「Hot In Herre」
    私の青春の応援歌。

    ブリトニー・スピアーズ「Slave 4 U」
    とにかくいい。

    ▼Five people to whom I'm passing on the baton
    (私がバトンを次に渡す5人の人)

    これを送ってきた親友意外にブログやってる人は2人しか知らないので。。パスします。 
     
    これ、別に不幸の手紙みたいに回さないと人生が台無しになりますとかいう系じゃないよね。。?  イガイに迷信深いところもあったりするので、かんべん。




    以上、本日の私からのトリビア(知っていて何の役にもたたない無駄知識)でした。    
    【2005/06/25 23:45】 バトン | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    気分転換
    友達のクレア(5/30参照)がサークル(AIESEC)のミーティングに遊びに来てくれた。 わーい
    (彼女は実はイギリスのAIESECのメンバーで、その関係で今日本でインターンシップをしている。)

    ミーティング後、横浜にてホリー&香港から来日してる彼女の友人ルビーと合流。みんなでご飯した

    一番最近イギリスにいたルビーから最近の英国情報を聞き出しつつ(―ベッカムって離婚するかもなんだ。。へぇへぇ)たわいもない話で盛り上がった。

    ホリーの単語習得の苦悩とか。(なんで留学生の単語帳に、限りなく日常生活には無縁であろうボキャブラリー、「亜熱帯」とか「解剖」とかがのっているのか私にはナゾだ)

    私が将来アメリカでプールつきの家に住んで、老後はモナコに移住するもくろみのこととか。

    クレアの次のホームステイ先のカッコイイお医者さんの話とか。(子持ちのバツ一だってさ)恋愛論とか(私と考え方が似すぎていることが判明)

    気がつけば数時間軽く経過していて、深夜はとうにまわってたのでお互い急いで終電目指して解散した。  -みんなちゃんと間に合ったかなぁ。。

    今週は色々とあってちょっとピリピリしていたので、とってもいい気分転換になった 
    【2005/06/25 02:17】 国際関係 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    アメリカン・アクセント
    実は私は、たまにアメリカン・アクセントの練習をしてたりする。

    こないだ英語の授業でアメリカ帰国子女に巻き舌で
    「アナタの英語、聞き取りにくいわ」
    といわれてやや傷つきながらも 
    「英語は英国からきたんじゃ ボケッ!」
    と言いたい衝動を抑えつつも、

    「もし私が色んな英語のアクセントをマスターできたら、ちょっとしたプチ・かくし芸になるじゃん。」
    と思い、暇なときに練習してる。
    (「一人のときって、どんなことして時間過ごしてる?」とか友達に聞かれてすぐにに答えが出てこない理由は、いくつもこういう奇怪な趣味があるということにも関係している。


    とりあえずロンドン下町のコックニー訛りと、ウェールズのイントネーション、それと普段私が使ってる英語のノーマル・バージョンは押さえた! 

    で、とりあえずアメリカのノーマルにチャレンジ中。 
    うーん難しい。。 

    ポイントは、サラーッと話しつつ舌をやたらレロレロ巻くこと。。


    「coffe」が「コッフィー」(英)ではなく「カフィー」(米)になったりすることは習得した。

    でも。。どうしても
    「bottle」(瓶)と「battle」(戦い)が全く?同じ発音だってことが納得いかない。全く関係ないジャンルの単語だったらまだいいけど、おんなじ文章中に使いそうな言葉だったら紛らわしくない

    「dog」(犬)と「dag」(掘った)とかさ。

    アメリカン・アクセントは通っぽくてサーッてとこがかっこよくて好きだけど、難しい

    (三田に行ってしまったモ○ミ、ヘルプミー!
    【2005/06/22 19:45】 趣味とか。 | TRACKBACK(1) | COMMENT(2) |

    配る人
    今更なんなんだけど。。道端でモノ配ってる人って、無視するのが当たり前なんだ
    マナー違反じゃないんだ?

    生協の前とか、駅前とかであたりを見渡すと、みんな全く目も合わせずにムシってるではないか。
    (別に都会の人は冷たいとか、私の前を歩いてる人はいつもたまたまそう、とかそういうことじゃないと思う。)


    私は、、相手に気づかなかった場合を除くと、毎回無意識のうちにいちいち反応してる。ティッシュくれるとお礼まで言う
    仮にいらなくっても、
    「この人たちきっとノルマとかあるんだなろうなぁ」
    とか
    「この箱の中身全部配り終わらないと家に帰れないのかも」
    とか考えるとかわいそうで


    別にそんな事情はなかったとしても、人間的に、人が自分に語りかけてるのに全くシャットアウトするのはどうしても本能的にできない。
    単なるチラシは邪魔だからもらわないけど、
    「お願いしまーす
    と笑顔振りまいてる人は無視できないし。
    だから、わざわざ
    「大丈夫です。いりません。
    と返答し、
    「私、コンタクトは使いませんので」(コンタクトのアイ・シティ)
    とか
    「司法試験に興味はありません」(LEC)
    等と弁解までしたりする。

    無駄な労力。。かな

    だって、配ってる人も人間じゃないですか


    人間色々
    今日、不覚にも授業にノートを持って行き忘れてしまったので、背に腹はかえられないなぁと思い隣に座ってた人に

    「あの、ほんとに悪いんですけど、ノートを忘れちゃったので紙を一枚恵んでいただけませんか

    と、この上ない丁寧語でおそるおそる頼んでみたところ、すっごい不信そうな顔されて、無言でペラッと一枚紙をよこされた。むしろにらまれた気も。
    (私、そんなにヘンなこと言った??ーもしかして日本では知らない人に紙はやらないとか?)


    結構人って冷たいなーとか思って人類に対して希望を失いつつあったその次の授業で、いきなり隣に座ったコに

    「ねー友達になろうよ」

    と声をかけられた。 

    「へっ?いい..よ?」

    と戸惑ってる私をよそに、「俺さー最近悩んでるんだよね」と人生相談をもちかけられ、ついでに世間話もして、その授業が終わると同時に「じゃー またね。」と言って風のように去って行かれた

    は??なんじゃーあれは??

    キツネにつままれた気分...   でもなんておもろいんだ!

    結論→ やっぱ人間なれなれしいくらいが丁度いい。 人類皆兄弟。 
    ...READ MORE
    【2005/06/20 21:55】 学校&勉強 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    おそうじ
    今日はいつの間にか大掃除の日になってた。
    自分の部屋の全てが急にイヤになってきて、発作的に机の引き出しの中から天井の隅っこまで三時間くらいかけて徹底的にキレイにして、ついでにハムスターのかごまで掃除した。

    なんてすがすがしい! きっとハムスターも微笑んでる

    余力がまだあったので、台所の洗いものもしておいた。
    予想以上にマザーに喜ばれたので(私って、そんなに親不幸者だっけ。。)これからはもっと積極的に家事はやろーと思った。



    レポート終わらない。。


    ...READ MORE

    落語
    またしてもユニコーンの踊りを見に行った。何回見ても飽きない。キレイ
    もしかして半ストーカー化してる?? 

    unicornsme.jpg


    (お言葉に甘えて記念撮影もしたけど、明らかに私だけ、ジャマ。)



    今日は日本文化に親しもうとマザーに落語に連れてってもらった。 
    実は過去にも一、二回行ったことがあったんだけど、ほんとに言ってることが理解できなくて泣きそうになったので今回は気合を入れて電子辞書&筆記用具持参で参加した。

    超学習意欲満々で行ったんだけど、やっぱり理解できない部分多し

    yose.jpg


    古典和文学は手ごわいの。。

    とりあえず言ってることが高度なんだ。
    ボキャブラリーの欠如のせいかな。

    「ゼニガタヘイジ」って、道の名前かなんか?
    「ヒラヤ」って結局、何屋さん?
    「ドドイツ」って、どいつ??誰? 

    かろうじて理解できてもそれを直感的に「おもろい」と認識できない。
    周りのおじいさん、おばあさんが笑ってる中、私は適当な箇所で周りの空気を読みつつカンで笑ってた
    (いやー何回かタイミングを外したときは気まずかったね。「ふははは...はっ!しまった」)

    落語は私には、少々ハードルが高いように思う。。
    でも、あんま理解できなかったんだけど、いつもとちょっと違う空間に身を置けて楽しかった

    今度はもっと中級レベル位の日本文化にチャレンジしてみよ。(お相撲さんレベルくらいかな) 
    【2005/06/18 23:52】 ジャパンと私 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    カットモデル
    友達がなんか VIDAL SASSOON (←とてもイケてるヘアサロン)のショーのカットモデルをやるとかで、今とても奇抜でアヴァンギャルドなヘアカットをしている

    20050617224854.jpg

    (本人に公開許可は得ています)


    ビビッドなカラーを入れることによってシャープインプレッションクリエイトしていませんか?    なんてヴァィブラントエキサイティングなんだ。


    私はこのような意外性のあるカッコに実はとても憧れている
    将来いつか、人が見て「えっっ」っていうようなかっこ、してみたい。

    【2005/06/17 23:13】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |

    一貫性ゼロの記事
    先日、無駄にやる気を出して夜遅くまで勉強してたら、体内時計が見事に狂って授業中眠くなるようになってしまった 。  ....うまくいかないもんだなぁ


    お菓子断ちプラン(6/9)を正式に破棄した。
    やめた やめたっ!  
    やってられるかい
    ある情報源によると、チョコをご飯前に毎日50㌘摂取すると痩せるらしい。
    勇気出してやってみよっかな
    ちなみに今日は「和菓子の日」らしいよ。-目覚ましテレビによると。
    なんてスバラシイ日なの お菓子断ちも解禁したことだし、これから盛大に祝おうかな


    最近、弟が少し冷たいな あんまかまってくれないな とややがっかり気味だったんだど、久しぶりに 
    「よう。オセロしよーぜ」
    と言ってきたのでちょっとうれしくなった

    ぼろ負けしたけど↓

    othello.jpg
      (私が白)

    遊びながら、色々学校の話とか部活の話とかしてくれたし、私の悩み等も聞いてくれたからいいのさ

    ハッピー
    (私ってもしかしてブラコン?)


    チア辞めてからしばらく踊ってないな、と思い昔ユニコーンで習った曲かけて一人で
    「GO!FIGHT!WIN! YEAH
    とかっていって、やった。 
    フリ覚えてたよ~   
    (一人でサムイ等というツッコミはなしね

    ついでに大好きなラテン系ミュージックかけて自己流ダンスもした。
    あー なんかすがすがしい

    -やや関係ないけど、世界一カッコイイ言語はスペイン語だと思う。あの情熱的な暑っ苦しさがなんともいえないぜ セニョリータ

    私、絶対次に生まれ変わったらスペイン人になるんだ。

    【2005/06/16 20:40】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    留学 or not?
    気がつけば絵文字機能がこのブログについてた 
    いつの間に?? すげー

    これからいっぱい使おう。


    今日は留学説明会に行ってきた。
    どーしてもアメリカに留学したい。実はまだ一度もいったことがないんだけど、ハリウッド映画およびアメリカの帰国の友達に洗脳しまくられ、私の中でビューチホーでワンダフルすぎる国のイメージが出来上がってしまっている。  ギブミー チョコレート

    現実はそんなもんじゃないだろうと頭ではわかってても、抑えきれない好奇心が。そこで仮にがっかりしてもいいから、行ってみたい。それも、観光客その1としてではなくて、実際そこで生活したい。後、やっぱ自分のグローバル感覚度数を上げて視野をもっと広げたい。
    世界は広いし、イギリスと日本以外の他の国も知りたいよー

    でもさすがの私でも、いきなり永久移住する勇気はないから、とりあえず留学 or インターンシップ希望。  -現在悩み中。


    説明会で行きたい気持ちはさらにアップした。経験者談とか聞くとすごく参考になるし。具体的な大学の情報とかをゲットすると、執着心も芽生える。チョー行きたい

    でも。。やる気アップと同時に浮上したいくつかの問題点が

    ①せっかく日本語がマシになったのに、英語圏へ行ったら習ったこときっと絶対全部忘れる。「お風呂をとってくるね」(I'm going to take a bath)などと言ってた頃の私に戻っちゃう。。
    オーノオッ

    ②大学の成績はどのくらい悪くても許してくれるのかな。
    「おとなしく日本の大学で単位とってろ!」って言われるかなぁ。。

    ③仮にめでたく一年間留学行けたとして、帰ってきて私は留年の可能性大? 友達がみんな卒業しちゃったら、私キャンパス内に友達いなくなるの? 


    うーんどうしよう。。 
    【2005/06/14 19:38】 将来 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    フランス語
    私が、フランス語の授業において、発声練習が一番好きとか言ったら、クラスの人から変態だと思われるかな。。

    だって、楽しいじゃん。
    →決して自分の美声に酔いしれているというようなナルシスチックな理由ではなくて。

    なんか
    「今練習してるこのフレーズをフランスで使ったら通じるんだ。。」
    と思うと妙にやる気が出る。近々行く予定もないけど。

    それに対して会話でない、文法の授業はまじ萎える。ほんとにどうでもよくなってくる。

    別に放任動詞が直説法半過去だろうがなんだろうが、なんだってええやないか。。


    とりあえず意思疎通が一番重要に思えてしまう私は、ボキャブラリー増やしたり、色々口に出したりしてフレーズ等をそのまま感覚的に覚えたいんであって、過程とか理由とかにはどうしても執着できない。(私の最大の欠点です。はい。)

    先生にも出来が悪すぎるテストを返却されるたびに

    「うーん。なんか意味は伝わるんだけどね、詰めが甘すぎです。主語の位置がどうたらこうたら。」
    などと言われるけど
    「意味が伝わったんなら別によくないっすか。。」
    と毎回思ってしまう。

    文法はウツになるけど、フラ語の存在自体は好きだから、結構マニアックながらも家ではフラ語のニュース聞いたり(聞き流したり)全くの趣味でフラ語の口説き文句を覚えたり(これでかっこいいフランス男が出現してもバッチリ!“Vous avez de beaux yeux”)セリーヌ・ディオンの英語じゃない歌を歌おうとしたりもする。(まだ成功したことはない)

    このように、進級単位的観点からは全く役に立ちそうもないトリビアばかり仕入れて喜んでるような人なのだよ。私は。。
    (ちなみにこないだのフラ語の成績はCだった。危なすぎ)

    もうすぐ試験じゃないですか..胃が痛い




    【2005/06/13 19:22】 学校&勉強 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    カラオケ
    先日ストイックに生きる(6/7)ということを決めてから色々とストレスを感じてきたので、気晴らしにカラオケにでも行ってこようと思い立った。

    ちなみに一人カラオケね。 

    -都内だと恥ずかしくてできない行為だけど、近所の常にガラガラに空いてる某店だとそういうこともできちゃう。
    家からチャリで30秒でしかも半端なく安いという、理想的な暇つぶし屋さんだ。
    (でも絶対、私、あのお店の人に友達いないって思われてるんだろうなぁ。。店員一人しかいないけど。それだけが気がかり。)

    日本に来てもうすぐ二年だというのに未だに日本の歌謡曲のレパートリーは3曲くらいしかない。
    しかもマスターできた頃にはもう誰もそんな古い曲歌わなくなってたし。
    「これじゃあ いっかーん!!」と思って練習も兼ねて行ってきた。 

    -帰国子女としかカラオケに行けないのは後もう少しで卒業したい。

    しばらく「アイコ」とかいう(高貴なような、ちょっとロボットの犬のような名前の)ナウ(らしい)歌手の歌を頑張って練習して、なんとか「花火」らしきものを歌えるようになった(かも)。でも今日一日の集中力はそれで使い果たしてしまって、次の課題としてラインアップしていた浜崎あゆみは途中でギブアップした。  

    日本の曲は聞き流してる分には楽しいんだけどね、学習しようとするとほんと大変。。
      
    ストレス解消の為に来たのに、逆にストレス溜まってきて、本末転倒だと思い、とりあえず本日のノルマはこのへんにしといて、ブリトニー とマライアの世界に入ってった。

    あー すっきりした!! 
    (すっきりしてから、30分の予定で入ったのに、結果的に実は二時間も一人で居てしまったことに気付いた...)


    【2005/06/12 16:51】 趣味とか。 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    苦悩
    実は、私は最近、今世紀始まって以来の試みに密かにチャレンジした。

    それはお菓子断ち

    本来これは私が一生関わるはずのないコンセプトであり、自分でもある意味信じられない。
    一日最低一回は人口甘味を摂取しなければ死ぬ。。と思ってた私が。
    「ケーキ食べられないんだったら人間やめる」くらいの心構えだった私が(なにを血迷ったか)スッパリお菓子と縁を切ることにした。

    なんでって、理由は、動機としてはありきたりすぎる「ダイエット」ってやつ。   もうすぐ夏だし。。。

    私の生活において唯一改善すべき点といえばお菓子しか思い当たらなかったし。ご飯とかそんなに食べてるわけじゃないし。運動一応してるし。

    で、ウツ病や禁断症状をなんとかこらえつつ三週間経過。


    ― 全く体重に変化なし。


    はっっ??

    わけわかんないんですけど。
    全くわりに合わない重労働じゃん?!

    もうやめちゃおっかな。。別に体脂肪が数パーセント多くても死にはしないけど、ケーキはやめると死ぬよ?(一応まだ、私はかろうじて生きてるけど末期は近いに違いない)

    一人でしばらくめそめそしてたけど、一度決めたことだし一ヶ月は続けてみようじゃないの。
    →ということはあと一週間ね。


    あー気が重い。


    それにしても世間の(というか日本の)女の子はなんであんなに痩せてるのかな。 私にとったら摩訶不思議としかいいようかない。
    ほんと、二週間くらい密着して私生活を覗いてみたい。
    全く何も食べてないのか?それとも食べて全部吐いてるのか?夜通しエアロバイクこいでるのか?


    私、絶対将来アメリカに永住する。 
    で、自分より3倍くらい大きい人に囲まれて一生過ごすんだ♪ 
    コンプレックス・フリー・フォエバーだぜベイベ☆

    【2005/06/09 20:01】 思考回路 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    夏休みの計画
    今夏休みの計画を立ててるんだけど、すっごい楽しみ♪
    さっきからひとりでヘラヘラ笑ったりして、周りから見たらかなりキモイかも。
    一年ぶりにイギリスへ里帰りするんだけど、今年は日本の友達が数名遊びに来てくれるし、9月になったらイギリスの友達も日本に来ることになってる。

    私の2つの世界の融合じゃん!
     
    どっち側の友達も、ある意味私のもう一面の人生を垣間見るということになる。後、イギリスに来る(今のところほぼ決定してる)HおよびYちゃんは初渡英だからなおさら楽しんでほしいし、いい思い出をつくって欲しいな、と思う。

    でもいい体験をしてほしいからこそ実は結構くだらないことで悩んだりもしている。
    例えば:

    「イギリスの食事は不味いと言われてるけど、わざわざそういうものを食べさせたほうがいいのかな」
    とか

    「電車は30分遅れなんて日常茶飯事だし、むしろ来たらラッキーてかんじだから、あえてそういう現実も体験させたほうがいいのか、やっぱ出来るだけ電車を使わない交通ルートを考えたほうがいいのかな」

    とか。考えすぎ??

    まあいいや。とりあえず楽しみ♪


    今日フと気がついたんだけど、実は夏休みまであと二ヶ月もないじゃないですか。
    こわっ。
    今学期はとにかく一週間が早い。
    最近ちょっと勉強面で中だるみ気味なんだけど、もっと気を引き締めて行こう。 
    後残りわずかな期間だし、もっとストイックに生きようかな。

    【2005/06/07 13:46】 国際関係 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |

    初ドリアン
    とても貴重な体験を今日した気がする。。
    「自然科学研究会」という大層な名前の講義をとってるんだけど、とどのつまりは「興味のある植物について調べて発表しましょう」という主旨の極めてラクで楽しい授業だ。

    で、クラスの一人が「ドリアン」について発表をするにあたってわざわざ学校に実物を持ってきてくれたから、私はこの「果物の王様」と初めて対面をし、試食するという機会に恵まれた。


    うーん.. なんとも言えない味だな... 


    男子の一人は一口食べて泣き出した。(そう、マジで)

    強いていうなら、アボカドが甘くなってもうちょっと「うっ」となる感じ?
    ある意味クセになる。
    期待してたのとちょっと違ったけど、いやぁ珍しい体験をどうもありがとうです。

    匂いに関しては私は微妙な嗅覚障害だからあまりどうこう言えないけど、確かにあまり好ましい匂いではなかった気が。
    他の人いわく「生ごみっぽい」「猫のう○こみたい」らしい。

    今日仕入れたドリアン・トリビア→
    ・マレー語で[ドリ-duri]はトゲ、[アン-an]は物を意味する語尾で、合わせてトゲのある(くだ)ものという意味である
    ・ドリアンは飛行機およびホテルで持ち込みが禁止されている唯一の果物である
    ・ドリアンの木の下を歩いて落下したドリアンが頭に刺さって大怪我をしたという人はいるが、とても稀である。

    へぇ へぇ 


    大量に余ったから、私ともう一人の物好きな女の子とで山分けした。プラスチックの袋を何重にもして持ち帰ったんだけど...電車の中で人が私に冷たい視線を投げかけてたのは気のせい?

    dorian.jpg


    20050607233527.jpg


    冗談で弟の枕もとに少し置いといてやろうかと思ったけど、180cmもある柔道部の反抗期の高校生はコワイので、さすがに実際実行する勇気はなかった。

    【2005/06/06 23:25】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    GO☆UNICORNS
    ユニコーンズの塾長杯の応援を応援しに行った。
    ダンスはするのも見るのも大好き♪

    UniCheer.jpg

    すっごい感動した。私が辞めてから2ヶ月しか経ってないのに、みんなこんなに上手くなってたのか。。  
    UniSong.jpg

    ちょーカッコ良かった!!


    後で元チームメイトのYちゃんとAと夕食~楽しかったv

    「もうちょっとみんなと一緒に踊ってたかったなー。辞めなきゃよかったかなぁ」
    と一瞬思ったけど、私は他の人より著しく両立能力がないから仕方ないんだ。。と自分に言い聞かせた。
    (授業で一年生のコ[←AIESEC]に「えっっ!センパイこの授業も取ってたんですか?!」ってびっくりされるような人間は踊ってたりしちゃいかんですよ)

    これからも影で応援してよ。

    【2005/06/04 23:34】 サークルごと | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |

    物覚えが悪いハムスター
    しばらく放置していたハムスターを久しぶりに思いっきり可愛がった。
    Tequilaっていう。(うちのペットには代々アルコール系の名前がつけられるのがしきたり。理由は聞かないように。)↓

    Tequilla2.jpg


    なんてキュート。

    (過剰にほっぺにすりすりしてたら噛み付かれて、思わずぶん投げそうになったけど。)



    昔、芸を仕込むのに熱を入れてて、まだ覚えてるかなーと期待してたんだけど、見事にキレイさっぱり忘れられてた。

    今までの私の苦労はなんだったんだ。


    なにげなジレンマ
    下記(5/31)のプレゼンもどきをやった。  
    本の主旨を読み間違えてた可能性大。でも一応無事に終了したから良しとしよう。  
    今日の授業では勝負下着のことから結婚制度の不自然性から快楽の自由市場についてまで色々と論じた。(あれって社会学の授業だよね..?)

    おもしろかったけど。。男の先生につっこまれるのには少々恥ずかしいテーマだったように思う。


    放課後、昔、塾が一緒だった帰国の友達と夕食した。
    「お互い少しは日本に慣れたじゃん」と喜び合いつつ近況報告したり、恋愛においてお互いの勝率を割り出したり、将来を模索したり、サークルの情報交換をしたりしてた。
    ついでにお互い感じてる帰国子女ジレンマを相談し合った(キコクは堂々としてるように見えるのかもしんないけど、結構思い悩んでいるのだよ。)
    色々話してかなりスッキリして別れた。



    ちなみに色々ある中、私の今の最大ジレンマは

    「私の奇妙な言動の一連が、帰国子女のイメージ全般を悪くしているのではないか」

    というもの。

    なにか変なことしでかすたびに

    「これだからキコクは。。」みたいな目で見られるのがつらい。
    実際、私個人の問題なんだけどね。

    あと
    「ふーん。イギリス人はみんなそうなんだ」
    と思われるのもキビシイ。

    かといって
    「いや、別にイギリス人全員がめぐみみたいだとは思わないけどさ。。だってそんなんだったら国家が滅亡するじゃん」
    といわれるのはもっとキビシイんだけど。。





      

    ...READ MORE
    【2005/06/02 23:07】 ジャパンと私 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。