FC2ブログ





うぇるかむ トゥー マイ 小宇宙♪



PROFILE
 めぐみ
  • Author: めぐみ
  • 性別 :♀
    生息地:日本のどこか
    出身地:英国。
        日本在住暦更新中
    職業 :アイアムア・ステューデント
    特技 :国籍別二重人格
        図画工作
        発想を曲げること
    趣味 :異文化間コミュニケーション
        あやしい事に首を突っ込むこと。
        自己表現。
        人間観察。 
    座右の銘:なんとかなるさ 
    E-mail:
    i_put_the_fun_in_dysfunctional
    @hotmail.com
       
  • RSS


  • CALENDER
    07 | 2005/08 | 09
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    RECENT ENTRIES
  • (03/01)
  • ショパンとキュリー夫人の国から(02/24)
  • 急な話だけど。ついに、、(02/05)
  • プラス志向のリバイバル(12/28)
  • 実際、どれだけなのか。(12/18)


  • RECENT COMMENTS
  • よっちゃん(03/06)
  • めぐみ(02/27)
  • おぐす(02/26)
  • はるな(02/26)
  • めぐみ(02/08)
  • よっちゃん(02/08)
  • おぐす(02/06)
  • はるな(02/06)
  • nanaco(02/06)
  • ゆう(02/06)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 精神医学ってすごい?:(10/14)
  • 語学学習の極意:パスポート初級仏和辞典第3版(08/28)
  • 『世界の国々』:(07/29)
  • 旦那様ゴメンナサイ・・・:今はウーちゃんと一緒にいます。(05/23)
  • 旦那様ゴメンナサイ・・・:今はウーちゃんと一緒にいます。(04/12)
  • プラザブログトラックバックセンター:トラックバックセンター(12/19)
  • プラザブログトラックバックセンター:トラックバックセンター(12/19)


  • ARCHIVES
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年02月 (2)
  • 2007年12月 (2)
  • 2007年11月 (1)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年04月 (5)
  • 2007年03月 (3)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (5)
  • 2006年12月 (6)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (3)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (11)
  • 2006年06月 (15)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (11)
  • 2006年03月 (12)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (14)
  • 2005年12月 (16)
  • 2005年11月 (24)
  • 2005年10月 (20)
  • 2005年09月 (13)
  • 2005年08月 (34)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (23)
  • 2005年05月 (20)


  • CATEGORY
  • 思考回路 (25)
  • バイト (5)
  • 未分類 (66)
  • 国際関係 (55)
  • 趣味とか。 (17)
  • 学校&勉強 (23)
  • 将来 (25)
  • バトン (30)
  • サークルごと (12)
  • 誰のどこが変だって? (15)
  • 家族(ペットを含む) (17)
  • ジャパンと私 (31)


  • LINKS
  • Yahoo Music
  • クリック募金
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    日本語万歳
    デート中に相手が「メグのもう片方の言語習いたい」とか言い出したので、調教した結果

    「コンニチハ。クソ。ゲンキ?バカッタレ。イーオテンキ。」

    と言わせることに成功した。

    -これからも日本語普及運動は頑張ろうと思う。




    スポンサーサイト
    【2005/08/31 23:46】 国際関係 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |

    What’s純愛?
    私はもともと人を家に呼んだり呼ばれたりするの大好き人間だけど、
    日本の友達がこっちに遊びに来てくれたことにより、イギリスにいながらも日本の文化等について学習できたりもしてラッキーだったなと思う。

    Yちゃんは純愛ブーム講座をしてくれた。興味深い仮説の2本立てつきで。(あと、水商売セミナーとか日本人の国民性の歴史的検証とかも)

    なんとなく、劇的なハプニングがなくてじれったいシーンが淡々と続いてるイメージしかわかないんだけど、百聞は一見にしかずだし、日本に帰ったらまずナウな三大純愛ストーリーの いま会いに行く と冬ソナ世界の中心がなんたらっていうのくらいはチェックしとかないとなあと思った。

    (あ、それとジブリシリーズも。トトロは純愛じゃないけど「見たことないなんて、日本人としてダメだよ!」って何人の友達に言われたことか。。)


    【2005/08/31 19:17】 ジャパンと私 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |

    ばいばーい
    Yちゃんがイギリスを去っていった。

    ほんとに楽しかったよー

    前よりもっともっとYちゃんのこと好きになった。 (逆に私の知られざる一面とか知ってYちゃんが幻滅してないといいんだけどな、と思うばかり。)
    【2005/08/31 18:26】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    念願のタッソー
    Yちゃんとマダム・タッソーのロウ人形館に行ってきた
    前回ロンドンに行ったのに訪れ損ねた(8/15)リベンジ、、


    20050901080625.jpg

    ブラピと記念撮影v (―左に写ってるアンジェリーナ・ジョリー、邪魔よっ

    MT2.jpg

    ジェームス・ボンドの中でこの人が一番気に入ってる♪

    MT3.jpg

    春香がスカートめくってみたとか言ってたんで対抗意識とかで、私はもぐってみた。


    超よかった (もぐったのが、とかじゃなくって。  全体的にね。)


    Yちゃんが渋ってるところを私が大丈夫x2といつもの楽観的アプローチでお化け屋敷の中にひっぱって行ったところ、いっがいにロウ人形のくせにリアルに怖くて、しかも本物のヒトが脅かし役で5メートルおきに潜んでる、、というような状況で、Yちゃんがマジにぽろぽろ泣きだしたのですっごい罪悪感を感じた。  

    ほんと、、ごめんね

    私も超怖いしいつも絶叫しまくってるけど、今日はちょっと意地張ってみた。   
    お化け屋敷で泣いたら、お化けに負けてしまう気がして、強がってみた。
    ―初めての試み。

    「うおー 殺すぞー!!」 

    とか叫んで突進して来ても、泣いて逃げ出したいのを我慢して

    「そんなこと言うと、脅迫罪で訴えるし!」

    とヘンな理屈こねあげて切りかえしてみた。  お化けの動きが一瞬止まって、「は?」って顔された。

    勇気を出してみた結果、キャーキャーしてた時よりは少し恐怖心が減った気がする。

    次回お化け屋敷に入るような機会に恵まれたら、逆にお化けを脅かしてやろうかともくろみ中。  

    - 脅かす人間的には全くノーリアクションで無表情のお客さんとか気味悪いことこのうえないのではないかという説あり。。


     
    出た後に涙がまだかわいてないYちゃんに「今、、お化けと会話してた、、?」とけげんな顔された。


    ああ。そうだよ。





    来英友達第②号
    元チア仲間のYちゃんがオックスフォードへ語学研修しにイギリスに来てたんだけど、研修が終わったので、ドイツから帰還した私とヒースロー空港で待ち合わせて、土曜日からうちに遊びに来てくれてる。  4日くらい泊まってってくれるかんじ。  (いやあ遠いところをわざわざようこそ!)

    初海外で、結構イギリスを気に入ってくれてるみたいでよかった
    彼女のイギリス観察にもウケたけど。

    「イギリスってカラスいないよね。きっとこの国にはキレイな鳥しか生息してないんだね

    とか。(いや、非キレイな鳥類も普通並みにいますから。。)


    でも、ほんっとマシュマロっぽいかんじの素敵な子なんだよね。 

    癒されるわー。   

    一日中一緒にしゃべってる気がする。お話してると、感性のツボが私の斜め下30度くらいに位置してるから面白い。毎晩人生についてお互い熱く熱く語ってる!


    例によってカーディフの街周辺を案内したり、ベイ・エリアにも散歩したり、食事行ったり、、

    あ、で今日は乗馬にも行った。

    昔3、4年乗馬は習ってたんだけど(家で練習不可の習い事には限界がある、、)ナマ馬を間近で見るのも乗るのも久しぶりだったんで、とてもうれしかった。

    落馬しなかったわよー。

    20050901080746.jpg



    毎日過ぎるのが早いな、、Yちゃんもっといればいいのに。

    ...READ MORE
    【2005/08/29 23:33】 国際関係 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |

    ドイツ総まとめ
    お父さんのおまけとしてドイツに2泊3日行って来た。

    その間どういうことをしていたかというと

    お父さんの会社に社会見学を口実に出没し、フランクフルトの町に出て買い物散歩観光を少々。ゲーテハウス見に行った!名前通り、ゲーテのハウスのこと。ゲーテ・マニアならたまらない観光スポットなはず。  ―おそらくこの先役に立たないと思われるゲーテ豆知識を仕入れた (若き日のゲーテはなかなかイケメンだった。ゲーテの母親はココアが好物)
    お父さんと待ち合わせてるはずのホテルに向かおうとしたもののホテルの住所・連絡先が不明で同じ名前のホテルがこのへんに複数あるという、異国において顔面ソーハクもののピンチを優しいタクシーの運転手さんに助けられてくぐり抜け(俗に言う迷子っていうシチュエーションですね)、お父さんの会社のディナー・パーティに出席し、酔ったドイツ人のおじさんと延々と一時間もダンスする羽目になり、ついでに私が赤ちゃんだったときから私を知ってるという人にも何人か会い 「ほっほう。あの時だっこした赤ちゃんがねえ。でかくなったね!」 (-感心するドイツ人。へらへら愛想笑いする私)、ドイツ食に意外にハマッて予想以上に色々と美味しいものを食べ過ぎたりして、

    なっかなか充実した旅行だった


    懐かしいとかいうかんじは特にしないけど、好きだな、この国


    そんなに激しいカルチャー・ショックとかはなかったんだけど、、私なりのミニ・発見はいくつかあった。



    2泊3日間の私のドイツ観察→


    ドイツはキッチン用具にアツイ

    この国のサラダは超美味しい

    ドイツの犬は態度がでかい

    勤勉な国ほど文房具に凝る傾向がある

    中年ドイツ人はおしゃれ

    ドイツの窓の97%は四角い



    以上。


    20050829014115.jpg

    ...READ MORE
    【2005/08/27 23:37】 国際関係 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6) |

    達者でな。。
    悪友ナンバー①(8/2)がアルバニアに旅立つ前の最後のお別れをしてきた。

    このずっと一緒に笑って遊んできた友達が来週の今頃はミセス・なんとか(いまだに名字が覚えられない)になるなんて信じられない。

    別に結婚してもずっと友達だけど。ちょっと共犯がいなくなっちゃうかなあ。。ってかんじ。

    これから誰が私と一緒にアホなことをやってくれるっていうの??

    次会えるのはいつかな。
    以前は色んな友達とお別れするたびに結構メソメソしてたんんだけど、毎年やってるうちに結構慣れてきた。

    絶対また会えるし。

    泣かないよ。




    彼女は結婚手続きをしたら普通にイギリスにニュー夫と帰ってくるけど、密かに「アルバニアに別荘とかもたないかなぁ」とか期待してる。


    【2005/08/25 22:22】 国際関係 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    実は私の母国はイギリスじゃない説
    急な話だけど、明後日ドイツに行くことになった。お父さんが出張に行くから、ついでにどうだ?っていうオッファー。

    キャー うれしいうれしい


    週末になったら帰ってくるけど。ミニ・バカンス

    あんま誰も知らないけど、(教えても年数的にイギリスの方がインパクトが強いからすぐ忘れられるけど)超厳密に言うと私の母国はイギリスではなくてドイツってことになる。

    ドイツのオッフェンバッハってとこで生まれて(自然分娩)1歳のときにこっちに来た。でも人に説明するとき「ずっとイギリスに住んでたのさ」って言った方が簡潔で楽だからずっとそうしてきた。

    当たり前にドイツで生活してたときのことは全く記憶にないけれど、一応ワールドカップやオリンピックの時ドイツは3番目に応援してる国。
    (イギリスと日本どっちを応援するかっていうのは微妙なところだけど。。対抗戦でもやってない限り深く考える必要はないからいい。基本的に、一緒に観戦してる人の国籍によって応援するチームを変えるけど、、その時その時で負けてる方を応援しようと心がけてる。)

    いつぞやのサマースクール以来、私はこの「母国」は訪れていない。
    今年20歳になってある意味この一つの節目の年に再びドイツを見て、新たな発見とかできたらいいなと思う。


    ソーセージ食べるし。


    【2005/08/23 23:52】 国際関係 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    しまった。
    自分のブログを読み返してたら、8月分だけで漢字のミスが3箇所もあったので慌てて訂正した。

    超恥ずかしい。。

    なんで誰も言ってくれないんだよぅ。。
    【2005/08/23 07:04】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    人生って面白い
    要注意人物と一日中、一緒にいてた。

    皮肉な事情と偶然によって知り合ってかれこれ3、4年。

    ひねくれた意味で大好きだけど、間違いなく毎日顔あわせてたらお互いの首絞めあってる。
    でも実際、今となっては一年のうちにそう何回も会う人じゃないからこうやって首絞めあわずにお互い生きているし、わずかに会える時間が貴重。

    読んで字の如し「要注意」人物というくらいだから「注意して接したほうがいいかもなー」くらいの認識は常にどっかにあったんだけど。

    でも今日、この要注意人物によって私、

    人類に対する希望を取り戻した。

    ある意味、新境地。

    昔は色々ありすぎたけど、この先いい友達でいられる予感がする。

    出会えてよかった。

    ...READ MORE
    【2005/08/22 23:07】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    ジャパン・プラン
    9月に私と一緒に日本に帰ってきて日本を旅しようって計画の親友ミーラと今日お茶してきて、盛り上がった。
    なにげに今年初対面だし!

    私とミーラは、ハイスクールの時からずっと仲良しで、しかもお互い以心伝心が出来る、稀なるコンビ。(私と以心伝心だよ??ほんと貴重な人材。)

    今年の夏、彼女は政府機関でインターンシップをしていて私がイギリスに帰国した次の日が仕事始めで、私が日本に戻る前日にそれが終わる、、というありえない状況で悲観していたんだけど、私と一緒に帰ってくれるんだったら話は別さ

    前々から「日本、一回でいいから行ってみたいよー」って言ってたんだけど、こないだ彼女のお姉さん達 (お好み焼きがワンダフルだと思ってる。寺も好き。) が日本を旅行しに来て超楽しかったとか彼女に吹き込んで本格的にその気になったらしい。
    (私が5/13に食事に行った人達の妹が私の親友。左に座ってるお姉さんとそっくり。)

    前より髪がちょっと伸びて大人っぽくなってたけど、いつものミーラだった。一年もあってないけど、なぜかそんなに久しぶりな感じがしない。こないだ会ったのはまるで昨日のことのように同じ波長でピピッってくる。


    私が日本に引っ越した当初、色々と自分が発見してびっくりしたことを手紙とかメールで報告したんだけどいまいち情景が思い浮かばないようで(以心伝心は精神的状況に限る。こういう物理的状況のはできないらしい。。)、彼女の好奇心を掻き立てたらしんだけど、これで実態を見せてまわれるわ! 

    「日本のトイレって、スペース・シャトルみたいな形してるんだよ!」
    (和式トイレのこと)

    「食べ物がコンベイヤー・ベルトでまわってくるお寿司のレストランがあるんだよ」
    (回転寿司のこと)

    「日本で天災っていうのは日常茶飯事なんだよ。私、地震もハリケーンも経験したけど、無事生きてるよ!すごいっしょ。」
    (マイ・ファースト・天災・エクスペリエンスに感動して、ほんの震度3の地震だったけど、得意にふれまわった。)


    いつの間にかイギリス里帰り期間も3週間きってるけど、日本帰るのもまじ楽しみになってきた。


    【2005/08/21 22:28】 ジャパンと私 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    呼び出し
    よっちゃんへ

    これ見てたら、至急連絡おくんなましー

    来るの今度の土曜日だよね。何時に来るの?? 今週末の予定組もうとしてるんだけど、、消息不明だからちょっと心配になってきた。

    いや、よっちゃんじゃなくても、彼女の連絡先知ってる子誰でもいいから書き込みよろしく! 微妙な緊急事態なんだ




    【2005/08/21 19:07】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |

    Slicker Than Your Average
    とある要注意人物がカーディフに帰省したので、一緒に飲みに行った。

    なんというか、、、interestingな夜だった。

    rose.jpg
    ↑きれい
    【2005/08/21 00:24】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    アラビアン・ウェディング
    マーワ(8/4)の結婚式@ロンドン。

    20050821195904.jpg


    こないだの婚約パーティ(8/7)のバージョンアップってかんじで、すっごい素敵な式だった

    写真はいっぱい撮ったんだけど、98%以上が「宗教上の理由」で公開できないようなものばかりで。。
    あしからず。

    料理も珍しい物ばっかりで(隣の席のイラク人のおばさんが色々説明してくれた。)例によって、またいっぱい食べちゃった。

    ~食べちゃったどころか、密かに余ったデザート包んでもらってきちゃった。

    -だって。。あんなに美味しいものがゴミ箱行きとか。。誰だって良心が痛むって。

    いや、ほんとに凄かった。結婚式だとかパーティと名のつくものは大抵全部好きなんだけど、自分にとってこんなに身近な友達のお祝いだったり、こんなに異文化交流できるような席だったらなおさら大好き。

    マーワは明後日からもうハネムーン(三週間も豪遊するらしい)にご出発だからしばらく会えなくなる。

    次に会えるのは。。1、2年後?

    さみしいけど、彼女にとって大事な日にこうやって出席できてよかった。 

    20050821195924.jpg



    羽織ってる黒のスカーフ、マーワにもらった。「私だと思って持っててね」 って。
    泣かせるね。
    【2005/08/19 23:22】 国際関係 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    ブログについて考える
    ブログについてちょっと自分なりに考えてみた。

    メリット
    1.自己満足
    2.パソコンの勉強になる
    3.日本語の勉強になる
    4.人に「最近どう?」とか聞かれた時に、その人がこれを読んでて多少の基礎知識があったら、説明する手間が少し省ける。
    5.コミュニケーション・ツール



    デメリット
    1. 文章力の欠如によって誤解を招く
    2.楽しくて色々出来事があった、人に伝えたいような日に限って記事が書きにくい。
    3. 面白くておいしいストーリーに限って一般公開できないようなことばっかり。
    4.毎日マメに更新してるとヒマ人だと思われる
    【2005/08/18 23:55】 思考回路 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    手抜き記事。  ―でも時間ないし。。
    めっちゃ楽しかったです。

    毎日充実。
    【2005/08/18 23:03】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    うれしいニュース
    イギリスの私の親友が日本に来ることが確定した。 (この子とは諸事情によりまだ会えてない。でも今週末に会えるはず
    私が9月に日本に帰るとき、一緒に来ることになった。


    よっしゃー  


    前からそういう話はあったけど、やっぱなんだかんだいって世界の反対側だし、もし計画倒れしてもあんまガッカリしない程度に期待しとこう。。と思ってたんだけど今日、吉報が。


    自分の中で私の「イギリスの人生」「日本の人生」はある意味別の次元というかマトリクスで進行している、決して交わることのない平行線上にあるものだと思ってたとこがあるんだけど、今年、両国の友達が行き来して世界が混ざることになった。 


    ちょっと変な感じだけどそれより、すっごい嬉しい


    ウチにも来るし、一週間くらいかけて二人で色々日本をうろついたりもする予定。

    誰かおすすめのスポットとかあったら是非教えてー






    ...READ MORE
    【2005/08/17 23:10】 国際関係 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5) |

    気をつけて帰るんだよー
    昨晩は夜遅くまで友達の恋愛カウンセラーやってた。
    この子はとてもアドバイスのしにくい相談を持ちかけてくる。
    「自分とボーイフレンドの宗教観が違いすぎて困ってるんだけど。。」
    とか状況が特殊だから。。 
    残念ながら全く的確なことはいえないけど、聞いてる分にはとても勉強になる。(世界史とか。時事問題とか。異文化とか)


    友達が朝出勤する前に「ここにある好きな物食べてっていーよ」と言ってくれたのをいいことに、朝ごはんにブリーベリー・アイスを食べ、2人に会いに行った。

    london.jpg


    20050818001357.jpg


    20050818001339.jpg
    (あー逆光。。)




    2人はもうすでに今朝ロンドンを歩き回り、ロンドン・ブリッジやビッグ・ベン等を見てきたらしい。

    そんで、マダム・タッソーについて絶叫してた。 「超よかったよーらしい。マリリン・モンローのスカートをめくったりブラピに抱きついたりしてる写真を見せてもらった。

    いーなx2

    でも私も次行ったら抱きつくし、めくるもん!!

    3人でお昼して(ピザの食べ放題。。だから明日からダイエットだってば)ロンドンにしては珍しいくらい天気の良い青い空の下をいつまでもてくてく散歩して、ハイドパークで2人に最後の別れを告げた。(なんか死んじゃうみたいな言い方。。他の日本語の表現がわからないの。。許してくれ。)

    ふりかえってみれば3人で過ごしてた時間がすごく早かったような。
    なんかさみしくなるなー


    のろのろカーディフに戻ったら10:00過ぎだった。

    2人が「一人になったら見てね」って言ってたメッセージカード読んでしみじみした。

    春香ものわちんも来てくれてありがと  
    超楽しかったよ



    【2005/08/16 23:42】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6) |

    タッソー行きそびれ
    当たり前だけど、ロンドンはイギリスの首都

    せっかく二人はこの国に来たんだけど、ロンドンは日本帰国する前に1泊するだけでいいと言う。

    (個人的に、少なく見積もっても見所をある程度押さえるんなら3、4日は必要かと。)

    無理矢理にでも滞在させた方がいいのかと思ったけど。。
    ま、嫌われたくないし。

    とりあえず、ロンドンへ。

    道中2人に、私が押えておかないといけない日本のヒット曲をリストアップしてもらった。

    モーニング娘→ラブマシーン。恋のダンスサイト
    あやや→ねー。桃色片思い。
    モンゴル800→あなたに。
    オレンジレンジ→花。ロコローション
    スキマスイッチ→全力少年。


    などなど。

    聞いたこともないような歌手および曲が多すぎるんだけど(カエラって誰よ?)日本に戻ったら頑張って研究しよ。

    あ、後ピンク・レディーさん UFOって曲を振り付きで覚えられたら、準ジャパだと人の眼をあざむけれるらしいので、これも頑張る。


    春香とのわちんを宿に同行して、だらだら歩きつつマダム・タッソーの蝋人形館に行ったのはいいけれど待ち時間が予想以上に長くって、私は今夜の自分の宿泊先の友達と落ち合う約束をしていたので、2人を先に生かせて、やむなく途中で列を抜け出し行くのを断念した

    実は私、マダム・タッソー・フェチで昔はロンドンに行くたびに来館していた。でも改装してからは来れてなくって楽しみにしてたの
    それに2人にこっちの芸能人のウンチクをたっぷり聞かせる予定だったのに(これは誰?どんな曲歌ってるの?って聞かれてもすぐにデモンストレーションできる準備万端だったのに。。)

    ほんと残念

    絶対、日本に戻る前にまた来るし









    【2005/08/15 23:28】 国際関係 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    ぐるぐる
    今日、春香とのわちんはカーディフは最後の日。

    Charlie And The Chocolate Factory っていう映画見に行った。これは私の子供時代の不動のナンバー①の大好きな本の映画バージョン。

    子供向けの話のはずだけど、ちょっとひねったギャグがあって妙な現実味もあり、おもしろかった!



    夕方から皆で街のイベントに行って来た。
    毎年夏にカーディフはカーニバル的なもので随時にぎわってるんだけど、それの一環。

    今週末は移動遊園地みたいなのがきてる。

    実はなにを隠そう。。
    私、遠心力が世界で一番好きな力なの。

    -絶対、私の前世は車のホイールか洗濯機だったんじゃないかと思う。

    まわってるのが楽しくってしょうがない。

    (ちょっと前、某テニスサークルの一味と富士急ハイランドに行ってげっそりしてる皆をよそに「もう一回 もう一回 」ってしつこく一人でぐるぐる乗り回ってた記憶がよみがえる。)


    私の持論:移動遊園地って、正規の遊園地よりスリルある。

    だって。。とどのつまりは組み立て式遊園地だから、ぐるぐるやってる間に機械がぶっこわれる率はハンパじゃないとみた。


    でもこのヒヤヒヤ感がたまらない

    20050817090831.jpg

    20050817090847.jpg

    20050817091130.jpg


    2人はまわる系はちょい苦手らしくって、道連れにしようとしたけどきっぱり辞退された。
    (荷物持たせて悪いことしちゃったかな。。)



    夜は屋外コンサートもあり、花火もキレイですごくよかった。

    20050817090747.jpg


    今日は天気もよかったし。-イギリスの冬とかウツになるけど、やっぱり夏は大好き。


    本日の唯一の反省点として。。

    2人に事前に
    「日曜日に街でお祭りっぽいのやってるんだけど、行かない?」
    でわなくって
    「遠心力、好き?」
    と聞いとくんだった。。





    食べすぎ。。
    昨日の夜遊びに行った後、悪友ナンバー①(もはやもうこれは名前だな。。ほんとは親友なんだけど、名前が他の子とかぶってるからこの方が説明しやすい)もウチに泊まりに来たんだけど
    「ランチは今日私が作るんだけど一緒にどう?」
    って言ったら
    「え。メグが作るの?」
    っていってバイトを口実にそそくさと退散していった。

    みくびられた

    今日は私が勝手に二人に「明らかにイギリスくさいものを食べさせる」という風に決めて、お昼ご飯作りを立候補した。

    メニュー
    ステーキ・パイ。ヨークシャ・プディング。ロースト・ベジタブル各種。ソーセージ。グレーヴィー・ソースがけ。

    作ったとか偉そうに言ったけど実際「火を通した」と言った方が正しい。。。。 一から制作できるわけがないじゃん。

    ほんとに大したことをしていないのに、一部野菜がまだ生でゴリゴリしてた。

    でも二人とも優しいので文句言わずに食べてくれた。

    デザートはスコーン。こっちは私は一切手を加えてないので普通においしく食べられた。

    で、私のあきれたホストぶりにみかねた(?)お父さんがブレコン国立公園へドライブに連れてってくれてその後ディナーしに行った。

    。。ありがとー


    sky.jpg

    brecon.jpg



    カーディフに来る前、こんな感じの田舎に似てなくもないところに住んでたから、なんか懐かしい。

    -羊とたわむれていた我が幼児期がよみがえる。


    夜ご飯はとてもおいしかったが故にまじ食べ過ぎた。

    明日からダイエット。




    【2005/08/13 23:18】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    Girls Just Wanna Have Fun
    悪友ナンバー①が夕方うちに来て、そんで4人で夜の街へ。

    とりあえずかるーくイギリスのナイトライフを紹介して、もしやトラウマにならないように配慮するつもりだったんだけど、無駄な心配だったみたい。

    「10時頃には帰りたいかな」とか始めに言われてたんだけど、結局帰宅2:00AMだし。

    なんか二人めっちゃのってたぞ!


    20050817194627.jpg



    20050817194641.jpg



    20050817231258.jpg



    わーい わーい


    よかったー。
    事前に色々と私の不十分な説明で混乱させちゃったかもしれないけど、百聞は一見にしかず。


    パブ → バー → クラブ と大まかなポイントは押さえれたかな。


    コンセプトとして私は

    イギリスにおいてクラビングは大衆化したごくふっつうのレクリエーションでありごく普通の若者が余暇を過ごす方法で、飲み屋は身近な社交場ってこととか、キスは挨拶だとか、知らない人と交流するのはとてもよいことで、なれなれしさは素晴しいってこととか、夜の街は必ずしも怪しげな不良の溜まり場ではなくって、色々ぐだぐだ考えずに踊ると楽しいんだよ~

    。。。。。というようなことを伝えたかったんだけど、なんか成功したっぽい。


    よっしゃ



    いい夜だったわー


    20050817194604.jpg


    【2005/08/13 03:23】 国際関係 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |

    だめホスト。。?
    素朴な苦悩。。

    なんか私はもしかしてあんまりよいホストじゃないのでわないかと思い始めて。

    2人に1日に2、3回は「何かイギリスでしたいことある?」とか聞いてるんだけど、「ううん。ダラダラしてるだけで結構幸せ」とか言われて「ふーん。そんなもんかなー」とそんな激しくお出かけとかしてなかったけど、もしやこういう場合は「今日は○○します」と宣言して無理矢理引っ張ってくくらいがいいのかなとか。

    私は自分では日本人になれてるつもりでも、考え方的にどうしても欧米チックな後味が出てきちゃうから、もしや私が日本人の美徳的な奥ゆかしさっていうかつつましさっていうか謙虚なエンリョ心をくみとってあげないといけないのかなとか。


    で、今日は発作的な思いつきにのっとり、私の友達の一人(8/3の日本語習ってる不思議な友達)と皆でランチしに行ったのはいいんだけど、

    いやあ自分の計画性のなさにあきれた。

    いきなり初対面の友達会わせて
    「お互いなんか日本語/英語でしゃべってみ?」
    と言うのは。。。


    うん。 反省。


    今度から気をつける。

    明日の夜は私の悪友と連れ立ってカーディフのナイトライフを堪能させよう計画を実行する。イギリスの若者文化として絶対これははずせないからどうしても一回は経験させたいし。

    うまくいきますよーに。。


    【2005/08/11 23:37】 国際関係 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    だらだら
    この日はブログ更新デーにする予定だったんだけど、早速、冗談のような事態発生。

    パソコン壊れた。

    スクリーンがうんともすんとも言わない。 -昨日は私しか使ってない。。

    (私はパソコンが「壊れた」と思ってる。私以外の人はみんな「壊した」と思ってる。)

    なんで私ってこうなんだろう

    というわけで、今日はインターネットがあったならば結構効率的なワンダフルな一日になりえたかもしれないけれど、私のせい(?)でいっきに「だらだらデー」に成り下がった。ネットしたかった二人、ホントごめん。。 

    次なおったら、是非とも私が使う前に思う存分使ってくれたまえ。。




    【2005/08/10 23:37】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    マイナスイオン
    朝はいわゆるフル・イングリッシュ・ブレクファーストというやつだった。

    今日はとりあえずいっぱい歩いで湖水のマイナスイオンを吸収した。それにしてもなんでこんなに日本人観光客多いんだ。
    (人のこといえませんが。。)

    日本の友達のお土産はここで買う予定だったんだけど、現実的にあげて人が喜びそうなものがなかったんで計画倒れして結局自分のウサギのぬいぐるみしか買わなかった。 (まっじ可愛いの。私、これ一生大事に飼う。)

    どうしても甘すぎる飴とか、でかでかと「ウィンダミア・フォエバー」だとかって書いてあるキーホルダーを買い込んでサークルの人とかにばら撒く勇気がない。

    みんな、なに欲しい。。?


    公園で日記書いたりなんちゃってピクニックしたり(ビスケットとりんごかじってただけだけど。-ものは言いようだよ)お昼寝したり。

    夕方の列車でカーディフに向かった。



    カーディフについたら夜遅くてお父さんが迎えに来ててくれた。



    帰宅したらインターネットが復活してて、超うれしかった。別にネット中毒ではないはずだけど、ないとやっぱ困る。メール一通りチェックして、たまってた分のブログの更新をした。


    →暇つぶしにちょこちょこどっかに下書きはしておいてあったからそれをパソコンに入力するだけの単純作業なんだけど、実際一週間前に起こった出来事なのに「今日は」とかタイプしてるとちょっとじぶんでも寒くなる。

    結局一日分書いただけでこの日は力尽きた。



    【2005/08/09 07:37】 国際関係 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    湖水地方へGO
    いざ湖水地方へ

    8:30頃に春香とのわちんとセントラル・ステーションで落ち合った。  
    -劇的な大寝坊をやらかして5分で身支度してここにこれたらしい。 

    ある意味、尊敬する。 ある意味ね。


    湖水地方は春香がイギリスで一番行きたかったところで、ピーターラビットの里が目当て。

    本来だったら私は行こうとは思わないであろうエリアだけど、今回は日本から友達が来てるからこそ訪れるという貴重な機会。
    (ちっちゃいころ行ったことあるらしいけど、覚えてないし。 )

    電車で6時間北へ


    で、待望のピーターラビットの家だかアトラクションだかに行った。3人とも子供心に戻ってピーターと仲間達と写真をとりまくった。私は日本で幼児期を過ごしていないのでドラえもんとかアンパンマンとかにはあんま思い入れなないけど(むしろこういう番組は大学生になってからちょくちょく見る。。「へー日本の小学校ってこうなってんるんだー」とか勉強になるし。)ピーターラビットはリアルに懐かしい。


    20050813001654.jpg

    20050813001756.jpg

    20050817193211.jpg





    電車の中で揺られながら、ウィンダミアの小さい村を散歩しながら、部屋でだらだらしながら、三人で色々な話をした。

    家族の話とか。

    将来のこととか。

    お金がありすぎて困っちゃうー状態になったらどんなことがしたい?というテーマについて真剣に議論した。
    「特大トランポリン購入」
    「自家用プールをゼリーでいっぱいにして食い進みたい」
    「自家用ビーチでマッスルミュージカルの男の人を全員はべらせてカクテルを飲む」
    「脂肪吸引」
    「高級洋服店でこっからここまでくださいっていう」
    などなど。  
    (-さて、私が出した案はどれでしょう。)

    オーラって、どうやったら出ると思う?とか女を磨く系の研究もした。 -デジカメって便利ね!!


    あと、しりとりもしたし、連想ゲームもした。

    今日の私たちの宿は可愛いB&B。

    メアリお婆さんが編み物しながらトムとジェリーと住んで窓からピクシーとか飛んできそうな所だった。

    20050813001557.jpg




    【2005/08/08 23:36】 国際関係 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    アラビアン・ナイト
    やや二日酔い気味だったけど、 「ハッ。 マーワの服!」 と思い出し、あわてて街に出かけて友達と合流した。とりあえず二人ともアラブのパーティは初めてで、一体何を基準に服を選んだら良いのかわからなくって苦悩した。
    マーワは
    「なんだっていいし」
    とか言ってたけど、、、そんなわけなかろう。
    服露出しすぎてたらつまみ出されるのかなあ。。

    悩んだ末、お互いテキトーなところで妥協した。

    急いで家に帰り、急いで仕度して、急いで会場に向かった。
    。。。わりに今日の主役のマーワが3時間の大遅刻というなんとも彼女らしい珍事件を引き起こしてくれた。


    パーティ自体はすっごく楽しかった。超多国籍イベントで、それにハイスクールの友達も沢山いて、ちょっとした同窓会みたいだった。


    20050812234629.jpg


    (普段スカーフを着用してる子は宗教的理由で公開できない)

    宗教的な理由で女の子と男の子は同じホテルにいながらも、別の部屋で祝ってるんだけど、いやあ女の子だけのパーティでこんなに楽しかったのは初めてだ。

    普段は髪の毛をスカーフで隠してつつましい格好をしている女の子達がいっせいにパーッとスカーフを脱いで、服もドレスになって開放的にアラビアン・ダンスを舞う。

    -今度あの踊り教えてもらおうっと。




    彼女がフューチャー夫と入場した時、不意に泣けてきた。あの子が。一緒にハイスクールに通ってた子が。

    おおきくなったねえ。。。

    なんか母親の心境がちょっとわかった。

    いつもはスカーフで髪かくしておとなしい格好してるのに、今日は初めてドレス姿で現れて、満面の笑顔で、超キレイだった。


    20050812234611.jpg


    (超キレイだから残念だけど、本人は宗教的理由で公開できない)


    食事がブッフェ式で、アラブ風にアレンジした洋食で、全部すっごくおいしくて。メインとデザート2回づつおかわりしちゃった。
    (ここでは使ったお皿はすぐに持ち去ってくれるので、何回おかわりしたのか周りにバレなくっていい)

    会場が超へんぴな所にあるので(元マナーハウスをホテルに改造した所なので、山というか森のど真ん中にある。。)夜は友達の家に泊めてもらった。(ロンドンの子と同じ)

    この子は実はインド人。当たり前だけど、いつもはずっと一緒に英語しゃべってるし、特に意識することなく一緒に遊んでるんだけど、家に遊びに行くとお母さんはサリーを着て迎えてくれるし、壁にはアジアンなタペストリーが飾ってあるし、家族はインド語交じりで喋ってるから改めて「ああそういえばこの子はインドから来たんだな」って思う。

    イギリスはアメリカほどじゃないにしても多国籍国家だから、普通に生活してるだけで色んなバックグラウンドからきた人と知り合え(ま、私も一応その中のワン・オブ・ゼムだけどね)、友達になれるというメリットがある。

    手軽に異文化プチ体験!


    -日本に住むようになって早2年。交通の便、天気、食事、その他もろもろの面において日本の方が客観的に優れてると思えるようになったこの頃だけど、国民の文化的多面性という点においてはやっぱイギリスも捨てがたいなーと思う。それにみんな英語がしゃべれて、自分の文化を私に説明してくれるから異文化間コミュニケーション・ラブの私にとってはかなりおいしい。
    この子のうちのカレーもおいしい。




    ちなみに→
    家を出る時にフランスから帰ってきた春香とのわちんにポーチで出くわし、つかの間の再会をした。そっかー2人とも生きて帰ってきてよかった。3分しか話せなかったけど、明日から湖水地方に三人で行くから電車の中でおしゃべりできるよね。

    (そういえば迎えに来てたタクシー運転手のおっさんを「めぐのカレシ?」とか誤解してたよな。。あー明日説明しなきゃ。。)


    【2005/08/07 07:24】 国際関係 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    In Da Club With A Bottle Full Of Bud..
    朝はのんびり寝て、友達のインタ―ネットで遊んで、だらだら仕度して、軽く朝食をして、二人でパディントン駅に向かった。

    彼女は8月いっぱいはロンドンでバイトしてるからここに住んでるけど、私同様マーワの婚約パーティ(7/31)に招待されてるので今週末はカーディフに帰省する。

    二時間旅の話し相手が出来てよかった

    お互い着る物が全く見当がつかないのが唯一の気がかりだけど、明日一緒にショッピング行くから何とかなるでしょう。
    -明日は当日だけどね。。


    夜は、お父さんもいないしハウス・パーティでも開催しようかと思ってたんだけど、明日は早いんで断念して、悪友ナンバー①(8/2)と連れ立って、久しぶりに夜の街に遊びに行った

    カーディフのナイト・ライフの評判は結構いい
    喧嘩の勃発率も高いけど、とりあえず活気がある。  
    今夜は街でサッカーの試合があるの日の前夜なので超にぎわってた。



    20050812083020.jpg

    20050812083055.jpg

    bottles.jpg

    Liquid.jpg

    20050812084438.jpg




    イギリスに帰ってきたなぁってかんじ。


    酔って。歌って。踊って。語って



    いい夜だったー

    2:30AM帰宅&就寝。






    そういえばロンドンに行って帰ってきたけど、テロに遭わなかったな。

    ラッキー


    明日は春香とのわちんがフランスから帰ってくる。

    【2005/08/06 23:18】 趣味とか。 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |

    ロンドンへGO
    天気がいいとそれだけでウキウキする

    夕方くらいまで誰かとデートしてた。別に何をしてたわけじゃないけど、街をお散歩したり。公園でしゃべったり。雲を見たり。 
    特に解説するほどでもないや。

    でも楽しかったです。

    何年も知ってる街だけど、近くにこんなに静かな公園があるなんて知らなかったなー

    20050812090008.jpg




    4:00くらいになって、ロンドンにいる友達に会いに行くために電車に乗った。電車からの風景も、一年ぶりだからちょっと新鮮な感じがする。
    新鮮だけど懐かしい。
    パラドクスですね


    20050812090028.jpg




    パディントン駅につき、チューブ(地下鉄)で迷いに迷った末にようやく友達の駅にたどり着けた。

    会いたかったようぅ。

    夜、一緒にディナー・パーティに出向いた。このディナー・パーティが曲者で、 「彼女の友達の友達の誕生日祝い」という、私にとっては微妙すぎるかと思われるシチュエーションだったけど、実際行ってみたら色んな人と話できてフツーに楽しかった。

    今夜は友達の部屋に泊めてもらって夜おっそくまで、たまってた一年分の近況報告をしあった。

    この子は遊びに来るたびに住まいが違うのですごく面白い。引越し魔か

    エンドレスでぺらぺら喋ってて、気がつけばいつの間にか寝てた。





    【2005/08/05 23:11】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    異文化メイト
    マーワ(7/31)の結婚ショッピングに付き合った。

    式のテーブルにどんなキャンドルを置いたらいい?とかその類の相談にのってた。

    フューチャー夫の婚約指輪を選んでたから私もそれに便乗して色々と宝石店で指にはめてて遊んでた。

    rings.jpg


    ウェディング・ドレスも色々と
    試着したし。
    20050817192757.jpg


    20050817094914.jpg


    20050817192400.jpg


    あー楽しい。  もっとみんなガンガン結婚しないかな



    二人でランチしながら色々と人生について語った。

    マーワはハイスクールのときクラスも違ったし、学年も違ったけど、出会ったときからずっと仲が良くて、私は彼女から大事なものをいっぱいもらった。(それになにげにお嬢様だから、暑い日には彼女の家のプールで遊ばしてもらったりもしてた。)


    変な話かもしれないけど、今の私が持ってる「日本に対する愛国心」の4割くらいは、イラク人であるマーワから教わった。彼女は私同様、人生の大半をイギリスに住んでるんだけど、自分のアラブのルーツをとっても誇りに思ってて、今、中近東はあんなにごたごたしているけれど、マーワは目を輝かせながら
    「イラクはとっても美しい、素敵な国なんだよ」
    って私に教えてくれる。
    私が2年前に
    「日本に行きたくないー」
    とかごねてたときに、
    「メグ、ここにいなよ」
    と言ってた大勢の他の友達をよそに、ビシッと私に
    「自分のもう半分の国を知ることは超重要だよっ!!」
    って彼女は背中を押してくれた。

    私は日本で日本の良いところを新発見するたびに、マーワの言葉を思い出す。


    それに私が異文化に対する好奇心丸出しでいっぱい妙な質問しても笑いながらもちゃんと返答してくれる。

    「もしうっかり豚肉食べちゃったらどうするの?死んじゃうの?」

    「朝起きて髪に巻くスカーフが全部洗濯に入ってて、学校に遅刻しそうだったらどうするの?」

    「もし考え事してて、お祈りの時間をうっかり忘れてたら神様にキレられるの?もしその考え事が宗教的な考え事だったら、どう?」


    この子は厳格なイスラム教徒だけど、全然西洋文化にも理解があって、敬意を払って受け入れるから尊敬する。
    -別に私がお酒を飲んでも、マックでバーガーを食べても、彼氏が何人いても友達でいてくれるし、一緒に遊んでくれる。

    ほんとに、結婚して幸せになってくれればいいな



    【2005/08/04 22:43】 国際関係 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。