FC2ブログ





うぇるかむ トゥー マイ 小宇宙♪



PROFILE
 めぐみ
  • Author: めぐみ
  • 性別 :♀
    生息地:日本のどこか
    出身地:英国。
        日本在住暦更新中
    職業 :アイアムア・ステューデント
    特技 :国籍別二重人格
        図画工作
        発想を曲げること
    趣味 :異文化間コミュニケーション
        あやしい事に首を突っ込むこと。
        自己表現。
        人間観察。 
    座右の銘:なんとかなるさ 
    E-mail:
    i_put_the_fun_in_dysfunctional
    @hotmail.com
       
  • RSS


  • CALENDER
    09 | 2006/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    RECENT ENTRIES
  • (03/01)
  • ショパンとキュリー夫人の国から(02/24)
  • 急な話だけど。ついに、、(02/05)
  • プラス志向のリバイバル(12/28)
  • 実際、どれだけなのか。(12/18)


  • RECENT COMMENTS
  • よっちゃん(03/06)
  • めぐみ(02/27)
  • おぐす(02/26)
  • はるな(02/26)
  • めぐみ(02/08)
  • よっちゃん(02/08)
  • おぐす(02/06)
  • はるな(02/06)
  • nanaco(02/06)
  • ゆう(02/06)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 精神医学ってすごい?:(10/14)
  • 語学学習の極意:パスポート初級仏和辞典第3版(08/28)
  • 『世界の国々』:(07/29)
  • 旦那様ゴメンナサイ・・・:今はウーちゃんと一緒にいます。(05/23)
  • 旦那様ゴメンナサイ・・・:今はウーちゃんと一緒にいます。(04/12)
  • プラザブログトラックバックセンター:トラックバックセンター(12/19)
  • プラザブログトラックバックセンター:トラックバックセンター(12/19)


  • ARCHIVES
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年02月 (2)
  • 2007年12月 (2)
  • 2007年11月 (1)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年04月 (5)
  • 2007年03月 (3)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (5)
  • 2006年12月 (6)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (3)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (11)
  • 2006年06月 (15)
  • 2006年05月 (13)
  • 2006年04月 (11)
  • 2006年03月 (12)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (14)
  • 2005年12月 (16)
  • 2005年11月 (24)
  • 2005年10月 (20)
  • 2005年09月 (13)
  • 2005年08月 (34)
  • 2005年07月 (25)
  • 2005年06月 (23)
  • 2005年05月 (20)


  • CATEGORY
  • 思考回路 (25)
  • バイト (5)
  • 未分類 (66)
  • 国際関係 (55)
  • 趣味とか。 (17)
  • 学校&勉強 (23)
  • 将来 (25)
  • バトン (30)
  • サークルごと (12)
  • 誰のどこが変だって? (15)
  • 家族(ペットを含む) (17)
  • ジャパンと私 (31)


  • LINKS
  • Yahoo Music
  • クリック募金
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    時代遅れ。
    今、ヤングの間で流行ってるものって、、なに?

    私は、たまごっちもナタデココもブームが去って3,4年経過してからようやく

    「あ、結構イイね、これ」

    ということに気付き、一人で地味に楽しんだりするのが普通。

    別にナウな流行に乗ろう!という積極的意思はないけれど、一応知識として知っといたほうがいいかもな、、と思う今日この頃。


    ゲルマニウムって、まだイケてるの?

    ギター侍って、まだ生きてるの?


    ちなみに
    私の最近のマイブーム:

    ①チャリ (自転車という発明の素晴らしさを再認識)
    ②緑茶 (きっと、静岡のおばあさんは草葉の陰から喜んでいる)
    ③不倫小説 (以外にも哲学的で、興味深い)
    ④他人分析 (自己分析はもうし尽くして、飽きた)
    ⑤縫い物 (出好き、、と見せかけておいて実はチマチマした単純作業も好き。)


    んー、、、 特に時代を反映してるものはないな。。

    スポンサーサイト
    【2006/10/12 13:02】 趣味とか。 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    一時期Mixiにハマりそうになったのを免れたのもつかの間(一応、2日に1回はアクセスするものの実際2分しか見ない)、、、今度は新たに加入したネットワーク・サイトにより「facebook病」にかかりつつある。

    facebookって早い話、海外版ミクシーのような。

    日本人の友達が出来てきたのがここ3年以内のことなので、

    「小学生の同級生がミクシーで見つけてくれたのー」

    なんていうほのぼのとする展開は私の場合、(一クラス5人...とかいう規模の週1で通っていた補習校を別にすると)ほぼありえなく、

    「結構ミクシーの醍醐味をエンジョイできてないよなー、私

    と母校のコミュニティとかに入ってるミクラー(←勝手に命名)を横目に、密かに落胆してたわけなんだけど。

    もともとイギリスとアメリカ在住の人しか入れなかったfacebookがようやく世界公開され、しめしめ..というかんじ。

    3日後、


    「しめしめ...」というか、 「しまった...」というかんじ。

    まんまと引っ掛かってしまい、早くも中毒者状態。

    せめてネットワークサイトの一本化を図りたいんだけど、ミクシーピープルのみんな、facebookきませんか...?(特にアイセッカーとか帰国子女の人、まじオススメよ!)

    http://www.facebook.com/
    【2006/10/05 23:36】 趣味とか。 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    インドから帰還・その後
    激動の2ヶ月から一週間経過。

    私の日常生活的には以前とそう大差ないはずなのに、2ヶ月前とは明らかに違う自分がいる。

    身のまわりの全てが違って見える。

    なんか、人生観変わった。

    単純に

    「とてもヤバく楽しかったです。おわり。」

    ではとても要約しきれない、形容しがたい、説明しきれないかんじの夏休みだった。

    学校の教室では年々かかっても学べなかったであろうことを、インドは私に教えてくれた。

    私の人生だんとつトップを飾るくらいのアンベリーバーボーで不便で原始的な生活をした2ヶ月で、大変だったけど、辛くはなかった。

    普段から割かしひねくれたものの見方をする私でも、普通に日常生活を営んでいたら逆立ちしても思いつかないような発想・インスピレーションが沸くきっかけをインドは私に与えてくれた。

    私にもし、もう少し根性と文章力があったらインドで書いていた日記を本にして出版したいくらい。。

    帰ってきてから

    私に

    朝、蚊のいない部屋で目覚め、お湯が出るシャワーを浴び、 ブレーキのちゃんと利くチャリに乗って舗装された道路を走行し、チリひとつ落ちていない駅の、人がちゃんと一列に並んでいるプラットホームから1分の狂いもなく定刻に発車する電車に乗り、誰も私のことをジロジロ物珍しく見たりしない車両からボーっとして大型野生動物が一匹もいない窓の外を見てても、誰かにモノを盗まれるかもしれないという危機感を1ミリも感じずに、設備が整い過ぎている大学に通い、、

    といったかんじの、そんな日常が戻ってきた。


    全国レベルでいけば極めて並レベルであろう学校のトイレに入るたびに、なんてリッチでゴージャスな空間なんだ、、と惚れ惚れする。トイレットペーパーがついてるトイレなんて、贅沢すぎてバチ当たるんじゃないか、、、と心臓がバクバク。 (音姫つきトイレに久しぶりに対面した感動は語りきれない。-嬉しくて、何回も用が無いのに機械的な流水音を聞きたいために押した。)

    多分この先、日本とイギリスの違いなんて、絶対比べたりしないと思う。インドに比べればそんな微々たる違い、屁のカッパじゃん。今までの自分はなんてちっさい人間だったんだろう、、と思う。

    色んな意味でニュー・めぐみよ、ほんと。




    、、、とここからもっと延々とインドのハプニングとか発見とか感動と涙のエピソードとか「辿り着いた新境地・その後」とか 語りまくりたい気分だけど、多分マトモにやってたら年内に終わるかどうかってかんじなので、このへんで辞めとこう。

    無理矢理要約すると:


    「今までの私ってなんだったんだろう」

    「OH MY GOD インド!!」

    「人生って美しい、、」



    なかんじの夏でした。



    (アイセッカーのみなさん、詳細は再来週の報告会にて
    【2006/10/03 13:53】 国際関係 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。